GINZA FASHION WEEK、エル・ジャポンが贈るファッションとSNSの今、行ってきました♪

先週土曜日夕方、銀座三越にて

「銀座三越」x『エル』スペシャルトークイベントが

開催されました。

銀座ファッションウィークに一環のイベントです。

テラリウム表参道のイベント終えて、

長女と別れて遅れながらも参加。

ゲストはモデルで

インスタが超話題の宮本彩菜さんと、

エルジャポン編集長の坂井佳奈子さん。

ちなみに、トークショー中のお写真は残念ながらNG.

宮本彩菜さんは上下ニットのカーキ色の

セットアップ着てて、

坂井編集長も袖がすごくユニークな一見オーソドックスな

白のニットでさすがのおしゃれセレブでした!

なので会場お写真こちらだけ。

img_35371

 

ちょっと遅れたので、前半の

ファッションのポイント等は聞きそびれてしまった

のですが、後半の宮本彩菜さんの

画像クリエーション術がもう~~すごかったです!

画面とご自身のiPhoneをつないで

会場その場で撮った画像をすぐ

加工したりもみせてくれましたが、

何より驚いたのが宮本彩菜さんの、その姿勢です。

もちろん、いろんなアプリ駆使してるし、

いろいろ写真を撮って貯めたりしてますが、

もう好きでというか普通にさらりとされてるんです。

無意識というか、もう当然のようにされてる感じでした。

特にアンテナたててるわけじゃなくて、

なんかこれいいかな、的にどんどん撮っていて

撮りだめという感覚もなさそう。

常に、なんかSNSのネタになるかな??なんて

考えてる私と大違い。

撮影機材もiPhoneだけで、カメラつかってないそう。

でもゴープロで画像撮ったりされてました。

加工やアプリもどんどん自分でDLして試して

やってるのだそう。そして、

マネ、どうやるかはスグ検索、
実際いじってみる、とりあえず手を動かしてやる!

と。

わからないこと、知らないことはググっててそれでほぼ解決するんで、的に

それはそれは自然体でお話しされてました。

 

そう、このトークショーで一番

感じたのは、デジタルネイティブ世代にはかなわんなぁという

感覚です。こちらは意識してむけてないと

できないというか、正直アプリもいろいろ見るの面倒

(おばさんだから、ってのもあるだろうけど)。

あの宮本彩菜さんの感じってやっぱ、若い頃からiPhoneとか

触りまくってる世代じゃないとなかなかないんじゃ??的な

感じでした。

 

今のお子ちゃま、ベビー世代からiPhone触ってる子たち

わが子含めて多いだろうけど、これまたさらに

進化するんじゃ??

 

ファッションのイベントでしたが、個人的にはそのあたりが

ものすごく印象にのこりましたね。ゴープロ買ってつかおうかな、

ブロガーさんでやってる人みたことないけど笑。

宮本彩菜さんにとって、動画って特別なんだそう。

画像よりも好きともお話しされてて、そのうち監督とか

もやっちゃうんじゃないかな?とさえ感じさせました。

モデルさんだけでなく、すごい今後可活動が楽しみですね。

あと、最後に坂井編集長が
今は自分自身が、誰でも発信者となり、可能性がどんどん広がる
時代で、すごく楽しみとおっしゃってたのも印象的でした。
短い時間のトークショーでしたが
濃くてとてもインスパイアされたイベントでした。
その後解散して、4階にて
抽選券にて応募してきました!
エル定期購読など豪華賞品、
当たるといいな~
お土産がこちら。お友達のハンカチはピンク色でした。
img_37811
お招きありがとうございました!